キャンセルポリシー

お客様のご予約に違約金が発生しないよう下記情報をご確認願います。

1. お客様のご予約はクレジットカードにて保障されております。ご到着日の24時間前(12時まで)であればキャンセルチャージは発生致しません。

2. ご宿泊の方は15時以降にお部屋を使用することが可能です。

3. 部屋(保障済)へのチェックイン時間は、到着日の夜12時まで有効です。

4. お客様のご予約がクレジットカードで保障されていない場合は、到着日の13時以降の空室状況によるものとします。

5. ノーショウ(未到着)の場合は、ご登録されているクレジットカードに税込みの宿泊料1泊に相当するチャージが発生致します。

6. 次のような事例(プール、敷地内エリア、ホテル内でスポーツやその他アクティビティを行う、常に十分な注意と予防策を講じていない活動、ホテル内施設や設備使用時、ホテル規約の不遵守、アルコールや薬物の過剰摂取、金銭、貴重品、宝飾品関連、客室の金庫に保管されていない物品、書類関連)が発生した場合、FUJITAYAとその関連会社には一切の申し立てをしないことを承諾致します。

7. 署名者は本紙に記載されている当施設内での規則及び行動を管理する規定を遵守し、本紙を提出することに同意致します。

7.1.- 宿泊客は正午までにチェックアウトの手続きを行ってください。

7.2.- 客室において貴重品は必ず備え付けの金庫に保管ください。

7.3.- ホテルは宝飾品や金銭、客室の金庫に保管されていない貴重品の紛失に関しては責任を負いません。

7.4.- 宿泊客の訪問者が夜間客室へ入室すること、当ホテルの設備を過度に利用することは禁止されています。

7.5.- 22時以降はお静かに願います。

7.6.- プールは宿泊客専用で。

7.7.- 政府の要請に基づき、宿泊者はホテルの共用施設においてはマスク着用が義務付けられています。

7.8- レストランで食事をする際、通路やエレベーターを利用する際には、適切な服装をするようお願いします。

7.9 – ペットの同伴はご遠慮願います。

7.10.- 第三者によるサービス提供(ベビーシッター、旅行会社のツアー、タクシー、レンタカー、医療行為など)当ホテルは免責となります。

7.11.- 環境保護の観点から、電気や電子機器を使用しない際には必ず消すこと、部屋を出る際には水道の蛇口が完全に閉まっていることを確認願います。

7.12.- 「タバコ規制枠組み法」11.-2008年5月30日に公開、施行された連邦ジャーナル第I章6条に、屋内の公共の場所、建物屋内、公共交通機関では、完全禁煙となる旨が記されています。公序良俗上の理由により喫煙、タバコ類に火をつけることが禁止されているためです。第III章26条では、誰もが完全禁煙エリアにおいて喫煙すること、タバコ類に火をつけることが禁止されています。完全禁煙エリアにおいて「タバコ規制枠組み法」に違反している場合、本法の規約や規制、及び派生するその他規定を順守しない場合は、保険当局によって行政的に罰せられます。その際には、第7号枠組み、処罰の単一章45、46、47条のI、II、III項、49、50、51、52、53、54、55条の犯罪に適応する罰則に基づいて行われます。FUJITAYAは、客室清掃と消臭のため1500ペソ+税金を申し受け致します。

7.13.- FUJITAYAはルームサービス、クレジットカードやデビットカードでの支払いに関しては手数料を頂きません。

7.14. ホテルまたは他の宿泊客に損害や偏見を引き起こす行為、礼儀や良好な社会的行動に反する行為を行うことは禁じられています。

7.15.- 私たちの設備は、旅行業界及び観光業界における少年少女及び青年の保護のための国家行動規範に誓約しているため、児童及び青少年の性的または労働搾取の推定事例を想定し防止する活動に積極的に取り組んでおります。私たちの行動規範を実行し、現在の規制枠組み内の法律において措置を取ります。当社FUJITAYAはメキシコ合衆国の企業であり、サービスはメキシコ合衆国で提供されているため、署名者はメキシコ合衆国領土の裁判所若しくは当局の管轄に対し、明確に提出することを同意致します。